カリフォルニアに住むことにした!
グリーンカード(アメリカ永住権 - DV PROGRAM)抽選に当選して、カリフォルニアに移住した私達。実際に住んでみたアメリカでの日々の暮らし・気づいたことなどを皆さんにお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DV2007プログラムに当選された方へ
もう何人かの方はDV-2007 プログラムの当選通知を受け取っているのではないかと思います。

私達は第一次当選通知は2002年4月30日に受け取りました。
それから必要書類を揃えてなるべく早く提出するようにしました。
(どんな書類が必要かは代行業者さんや他の方がかなり詳しく
解説、説明していらっしゃいますのでそちらに譲ります。)

そして翌年2003年4月下旬に第二次通知を受け取りました。

その間引越しをしましたが、郵便局に転居届けを出していたので
問題なく受け取ることができました。

その後5月に東京のクリニックに身体検査の予約を入れました。
どこの病院でも良いというわけではなくアメリカ政府が
指定した病院でのみ受けられます。

私達の時は確か
東日本で3ヶ所、大阪、沖縄でそれぞれ1ヶ所
の計5ヶ所だったと思います。

泊りがけになる人もいそうですね。

予約を取ったのは、港区赤坂の東京タワーから
道路を挟んで反対側にあるクリニックで、

 ↓続きはクリックしてください。

各国の大使館関係者などが多く利用するところのようでした。

待合室にはインドかパキスタンの人たち、
スペイン語を話している人たち、
また、私たちのようなビザ申請の日本人など国際色豊かな雰囲気。

予約をしていたドクターがまだ来ていないらしくて、
かなり待たされました。
夫婦それぞれ別のドクターに診察していただきました。

採血したりレントゲンを撮ったり病歴などいろいろ聞かれ、
子供の頃の事などはよく覚えていないこともありました。

私は子供の頃、どの予防注射をしたか覚えていなかったので
結局合計3本の予防注射を一度に受けることに・・・。

身長、体重に始まり、視力や歯、ドクターとの問診では
下着1枚になって診察台に横たわり、リンパ腺のチェックや
膝をハンマーで叩かれたり、体をくまなく調べられました。

時間的には当初言われていた2時間くらいですべて終了。
早ければ1週間後に結果が出るとのことでした。


***************************************************************
●身体検査を受ける前にできるだけ過去の予防接種の
ことなどを調べておいた方が良いです。母子手帳や学校の
健康診断ノートなど証明できるものをさがしておきましょう。

やはり3本の予防注射を一度に受けるのは
金額的・身体的共にちょっとつらいです。
もちろん日を改めて1本ずつというのも可能ですが、
遠方ですとそうもいきませんよね。




スポンサーサイト

テーマ:海外移住準備 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://californialife.blog42.fc2.com/tb.php/8-57575f76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海外「生」情報がいっぱい

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ クリックが
とても励みになります。



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

kay

Author:kay
グリーンカード(永住権-DV PROGRAM)当選をきっかけにカリフォルニア州、サンタクルーズの住人となった私達。
それまでは旅行で訪れただけだったアメリカに実際に住んでみてわかったこと。日本の暮らしとの違いなど、これからアメリカに住む、住んでみたい、たぶん行かないと思うけどなんか面白そうという人達にこちらでの日々の暮らしをお伝えします。



カテゴリー



最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



月別アーカイブ



FC2カウンター




ランキング

ランキングに参加しています





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。