カリフォルニアに住むことにした!
グリーンカード(アメリカ永住権 - DV PROGRAM)抽選に当選して、カリフォルニアに移住した私達。実際に住んでみたアメリカでの日々の暮らし・気づいたことなどを皆さんにお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DV2008永住権(グリーンカード)抽選応募方法について
PROCEDURES FOR SUBMITTING AN ENTRY TO DV-2008
DV-2008 応募方法

pdfファイルの一部をご紹介します。

移住を考えている方は、こういった英語に慣れておくと後できっと役に立ちます。
自分に必要な情報を「英語で読む」ということがいちばん勉強になると思います。


●The Department of State will only accept completed Electronic Diversity Visa Entry Forms submitted electronically at www.dvlottery.state.gov during the registration period.

■米国務省の上記ウェブサイトから、下記期間に応募されたもののみ受付けられます。

[応募期間]
between noon Eastern Daylight Time (EDT) (GMT-4), Wednesday, October 4, 2006 and noon Eastern Standard Time (EST) (GMT-5) Sunday, December 3, 2006.

アメリカ東部夏時間(EDT) 2006年10月4日(水)正午から
アメリカ東部標準時(EST) 2006年12月3日(日)正午まで

それぞれ日本時間に直すと
2006年10月5日(木)午前3:00  (3:00am)から
2006年12月4日(月)午前2:00  (2:00am)まで
ということになるでしょうか?

 ↓ 続きはクリックしてください
●All entries by an individual will be disqualified if more than ONE entry for that individual is received, regardless of who submitted the entry. You may prepare and submit your own entry, or have someone submit the entry for you.

■ひとり1通のみ。誰が提出したとしても、ひとりにつき2通以上出したら無効。
自分で提出しても、誰か他の人にたのんで提出してもらってもOK。


●A successfully registered entry will result in the display of a confirmation screen containing your name, date of birth, country of chargeability, and a date/time stamp. You may print this confirmation screen for your records using the print function of your web browser.

■応募が無事終了したら、確認画面に(あなたの)名前、生年月日、(country of chargeability =country an immigrant is originally and legally from)どこからの移民か(=日本)、受け付けた日時のスタンプが表示されます。この確認画面を「控え」としてプリントアウト。
(ブラウザのプリント機能使用)


●Paper entries will not be accepted.
■書面での応募は受け付けない。


●Your entry will be disqualified if all required photographs are not submitted. Recent photographs of the following people must be submitted electronically with the Electronic Diversity Visa Entry Form:
• you
• your spouse
• each unmarried child under 21 years of age, including all natural children as well as all legally-adopted children and stepchildren, even if a child no longer resides with you or you do not intend for a child to immigrate under the DV program,

You do not need to submit a photo for a child who is already a U.S. citizen or a Legal Permanent Resident

Group or family photographs will not be accepted; there must be a separate photograph for each family member.

Failure to submit the required photographs for your spouse and each child will result in an incomplete entry to the E-DV system. The entry will not be accepted and must be resubmitted. Failure to enter the correct photograph of each individual in the case into the E-DV system will result in disqualification of principal applicant and refusal of all visas in the case at the time of the visa interview.

■Electronic Diversity Visa Entry Formと共に必要な写真を提出する
・本人
・配偶者
・21歳未満の未婚の子供
(実子および法的に養子縁組をした子供も含む。同居の有無は問わない。また、当選した際にその子供をDVプログラムにて移住させるつもりがなくても提出する)

すでに子供が米国市民や永住者である場合、写真提出は不要。
グループ写真、家族写真不可。個別の写真が必要。
基準に合った正しい写真を提出していないと面接の際に、ビザの発給がされません。


●A digital photograph (image) of you, your spouse, and each child must be submitted on-line with the E-DV Entry Form. The image file can be produced either by taking a new digital photograph or by scanning a photographic print with a digital scanner.

■デジタル写真(本人、配偶者、子供)をE-DV Entry Formにより提出。新たにデジタル写真を撮るか、プリントした写真をスキャンしてイメージファイルを作成。


●Entries are subject to disqualification and visa refusal for cases in which the photographs are not recent or have been manipulated or fail to meet the specifications explained below.

■写真は6ヶ月以内に撮影されたもの。改ざんしたものや決められた形式でないものは不可。




以上ざっとこんな感じでしょうか?


訳はあくまでも「参考」ですので、実際に応募する方はよく確認してご自分の責任において行ってください。

(簡単に訳しましたので日本語がこなれていないのは仕方ないですが、誤訳などありましたら
ご一報お願いいたします。すぐに訂正いたします。)


★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら


海外生活ブログ一覧へ


スポンサーサイト

テーマ:アメリカ移住 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://californialife.blog42.fc2.com/tb.php/67-b6425c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海外「生」情報がいっぱい

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ クリックが
とても励みになります。



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

kay

Author:kay
グリーンカード(永住権-DV PROGRAM)当選をきっかけにカリフォルニア州、サンタクルーズの住人となった私達。
それまでは旅行で訪れただけだったアメリカに実際に住んでみてわかったこと。日本の暮らしとの違いなど、これからアメリカに住む、住んでみたい、たぶん行かないと思うけどなんか面白そうという人達にこちらでの日々の暮らしをお伝えします。



カテゴリー



最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



月別アーカイブ



FC2カウンター




ランキング

ランキングに参加しています





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。