カリフォルニアに住むことにした!
グリーンカード(アメリカ永住権 - DV PROGRAM)抽選に当選して、カリフォルニアに移住した私達。実際に住んでみたアメリカでの日々の暮らし・気づいたことなどを皆さんにお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DV2008応募要項が発表されました!
アメリカ合衆国国務省から本年2006年実施の移民多様化ビザプログラム
「DV2008」の応募要項が発表されました。

応募期間は

アメリカ東部夏時間(EDT) 2006年10月4日(水)正午から
アメリカ東部標準時(EST) 2006年12月3日(日)正午まで



それぞれ日本時間に直すと
2006年10月5日(木)午前3:00  (3:00am)から
2006年12月4日(月)午前2:00  (2:00am)まで

ということになるでしょうか?


●それ以外の期間での応募は一切受け付けられません。
●インターネットでの応募のみ。
●従来実施されてきた当プログラムの応募規定に加え、学歴の申告が義務化されました。
●日本は指定国となっていますので、日本国内で出生した人は、応募する資格が有ります。


最終週はDV2008応募ウェブサイトにアクセスが集中してつながらなくなる可能性も出てきますのでなるべく早めの応募が良いようです。

念のためオリジナルの英文を載せておきます。

DIVERSITY VISA REGISTRATION PERIOD
Entries for the DV-2008 Diversity Visa lottery must be submitted electronically between noon Eastern Daylight Time (EDT) (GMT-4), Wednesday, October 4, 2006 and noon Eastern Standard Time (EST) (GMT-5) Sunday, December 3, 2006. Applicants may access the electronic Diversity Visa entry form at www.dvlottery.state.gov during the registration period. Paper entries will not be accepted. Applicants are strongly encouraged not to wait until the last week of the registration period to enter. Heavy demand may result in website delays. No entries will be accepted after noon EST on December 3, 2006.


なお、米国国務省のDV2008に関するウェブサイトはこちら(ここから詳細ページに入れます。)

DV2008応募要項詳細はこちら (pdfファイル全17ページ。すべて英文です。)

なお、米国国務省のウェブサイトにも書いてありますが、代行業者のサイトの中には米国政府のものと見間違えるようなものなどもあります。業者は米国政府とは一切関係ありません。
個人で応募しても業者に依頼しても当選する確率は同じです。
ただ、英語があまり得意ではない方は内容に不備があってもいけませんので業者に依頼するのもひとつの方法だとは思いますが・・・。


★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら


海外生活ブログ一覧へ


************************************************************


会社を辞めてハワイに住もう!「ハワイ移住の魔法の教え」
アメリカ永住権グリーンカード取得の最終手段!

Hawaii2



スポンサーサイト

テーマ:アメリカ移住 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://californialife.blog42.fc2.com/tb.php/59-9a26e19e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海外「生」情報がいっぱい

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ クリックが
とても励みになります。



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

kay

Author:kay
グリーンカード(永住権-DV PROGRAM)当選をきっかけにカリフォルニア州、サンタクルーズの住人となった私達。
それまでは旅行で訪れただけだったアメリカに実際に住んでみてわかったこと。日本の暮らしとの違いなど、これからアメリカに住む、住んでみたい、たぶん行かないと思うけどなんか面白そうという人達にこちらでの日々の暮らしをお伝えします。



カテゴリー



最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



月別アーカイブ



FC2カウンター




ランキング

ランキングに参加しています





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。