カリフォルニアに住むことにした!
グリーンカード(アメリカ永住権 - DV PROGRAM)抽選に当選して、カリフォルニアに移住した私達。実際に住んでみたアメリカでの日々の暮らし・気づいたことなどを皆さんにお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニアで運転免許をとる
アメリカの運転免許は全国的なものではなく、州ごとに取得するようになっています。
他の州の免許を持っていても引越しした場合は、その州の運転免許を取り直さなければ
なりません。

2004年に免許をとったときのいきさつを書きとめていましたので、それをご紹介します。

   * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

アメリカに来て、早いものでもう半年が過ぎました。
一応、国際運転免許の有効期間は1年なのですが、そろそろカリフォルニアの運転免許を取ろうとWatsonvilleのDMVオフィスに行きました。

DMVというのはDepartment of Motor Vehiclesの略で車の登録や免許など車関係を取り仕切っているお役所です。幸いすぐ近くにそのオフィスがあったので行ってみました。

問い合わせだけのつもりだったのですが、すぐに試験を受けるか?と聞かれダメモトで受けました。今年から料金が2倍に値上がり、1人$24(去年までは$12でした)を支払い、早速用紙を渡されて後ろのカウンターで3択問題に挑戦。

さすが移民の国アメリカです。この筆記試験はかなりたくさんの言語バージョンが用紙されていて、もちろん日本語での受験もOKなのです。でも、だいぶ変な翻訳がありかえってわかりにくかったけど・・・。

サンノゼの日系のお店などに置いてある日本人向けテレフォンガイド(イエローページ)に模擬試験問題が載っているのでぺらぺらとめくって見てはいましたが、ちゃんと勉強していなかったのでドキドキものでした。

36問中、6問まで間違えてもOKで、二人とも5問ミスがありましたが、ぎりぎりセーフ! 日本で免許をもっているのですぐに仮免を発行してくれました。

仮免といっても紙切れ2枚(うち1枚はその場で撮影した写真のコピー付き)を渡してくれただけです。いつもDMVは混んでいるので朝一番で行き、準備していかなかったので写真はまるでマグショット(犯罪者が警察で撮影される写真)です。

実地試験は1ヶ月後の予約が取れました。これも3回まで受験できるそうなのでまあなんとかなるでしょう。

(つづく)

★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら



海外生活ブログ一覧へ


*******************************************************************************

会社を辞めてハワイに住もう!「ハワイ移住の魔法の教え」
アメリカ永住権グリーンカード取得の最終手段!

Hawaii2




スポンサーサイト

テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://californialife.blog42.fc2.com/tb.php/57-76b0e17b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2007/08/13 19:09】

海外「生」情報がいっぱい

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ クリックが
とても励みになります。



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

kay

Author:kay
グリーンカード(永住権-DV PROGRAM)当選をきっかけにカリフォルニア州、サンタクルーズの住人となった私達。
それまでは旅行で訪れただけだったアメリカに実際に住んでみてわかったこと。日本の暮らしとの違いなど、これからアメリカに住む、住んでみたい、たぶん行かないと思うけどなんか面白そうという人達にこちらでの日々の暮らしをお伝えします。



カテゴリー



最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



月別アーカイブ



FC2カウンター




ランキング

ランキングに参加しています





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。