カリフォルニアに住むことにした!
グリーンカード(アメリカ永住権 - DV PROGRAM)抽選に当選して、カリフォルニアに移住した私達。実際に住んでみたアメリカでの日々の暮らし・気づいたことなどを皆さんにお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの運転免許を日本の免許へ書き換えられるか?
アメリカでとった運転免許から日本の免許への書き換えは、以前は可能
だったらしい? ですが、現在は単純に「書き換え」ということではないようです。
(但し、運転免許取得後3ヶ月以上滞在していないとダメ。)

※詳しくは各都道府県の警察・運転免許試験場などにお問い合わせください。

<参考までに>

警察庁HP運転免許関係諸手続のページ
「カリフォルニアの免許(または国際免許)から日本免許に切替えが出来ますか?」
というQ&Aや各都道府県警察へのリンクもあります。

■神奈川県警
外国の運転免許から日本の運転免許への切替手続について
(外国の免許を日本の免許に切り替える試験)


■京都府警 
外国免許切り替え手続き


帰国時の諸情報 自動車免許証



★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら


海外生活ブログ一覧へ


スポンサーサイト

テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

カリフォルニアで運転免許をとる その6
実技試験でもうひとつ大事なことを忘れていました。

アメリカでは右折の場合、赤信号でも他の車が来ていなければ
右折してもOKなんです。
(但し、NO TURN ON REDの標識がある所はダメ)

けっこう緊張しましたが、何とか途中で終わることなくDMVまで戻り
試験官からどこがいけなかったかの説明を受けました。

坂道を下っていた時、制限速度をちょっとオーバーしたのが減点対象。
それ以外はOKだったようです。

試験を受けた車はピックアップトラックで、パーキングブレーキは
ハンドルの下の方についています。それがちょっとひっかかりやすいのか
自分では解除したつもりなのに完全に戻って(リリースされて)
いないことが時々あります。

実技試験の途中にメーター類を見たらパーキングブレーキのランプが
点いていました。
おかしいな?と思い何度もパーキングブレーキをチェックしていたので
減点されたかな?と心配でしたが、それは大丈夫だったようでした。

ふたりとも実技試験は1回目で合格し、免許証は約1週間で届きました。
(あまりの速さにびっくり!)


★カリフォルニアで運転免許を取りたい人のためにこの項目を独立させました。
興味がある方はこちらへ。(練習問題は少しずつ増やしていきます。)


★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら


海外生活ブログ一覧へ


************************************************************

会社を辞めてハワイに住もう!「ハワイ移住の魔法の教え」
アメリカ永住権グリーンカード取得の最終手段!

Hawaii2




テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

カリフォルニアで運転免許をとる その5
路上試験は試験官が次に何をすれば良いのか指示しますので
その指示にしたがい運転します。

右折、左折
車線変更
縦列駐車
交差点の抜け方(特に3way、4wayは注意)etc.

基本的に「落とそう!」という試験ではなく「免許を取らせる」という
試験なので変な指示は出しません。
道路を普通に運転するのに必要なことばかりです。

ただ、気をつけないといけないのは
「動作はちょっと大げさなくらいに」
特に車線変更時などバックミラーだけでなく首を後にまわして確認する動作。
「歩行者がちょっとでも道を渡るそぶりを見せたら絶対に停車」

よくアメリカ生活が長くなると、日本に行った時に「車にひかれそうになる」
と聞きます。アメリカでは本当に歩行者優先が実践されているように
感じますね。

日本では車が歩行者をけちらすように走っていることが多いように思いますが、
そんな走り方をしたら絶対に合格できません。

[3way、4way]
信号の無い交差点で3way、4wayという標識があるのをよく見かけます。
これはその交差点に先に着いた車が先に発進するというルールです。
交通量の多い交差点でもけっこうこの方式がありますので、
自分がその交差点にはいった順番を覚えて、(先にどの車がいたかをすばやく
チェックして)スムーズに発進します。


(つづく)

★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら


海外生活ブログ一覧へ


************************************************************

会社を辞めてハワイに住もう!「ハワイ移住の魔法の教え」
アメリカ永住権グリーンカード取得の最終手段!

Hawaii2




テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

カリフォルニアで運転免許をとる その4
実技試験の内容は、まず試験官が助手席に乗り込んできて
ひととおり事務的な質問をした後、重要な車の装置の名前を英語で言うので
それを指差すか、さわって答えます。

それから方向指示器が故障した時に備えて、左腕を窓から出して
方向を他の人に伝える方法をやらされます。

drivingincal

左折はまっすぐに左腕をのばす
右折は左腕を直角に上に曲げる
減速&停止は左腕を下へ

うちはダンナが先に実技試験を受けたので、
その場でどうやれば良いか教えてもらい命拾い。
そんなの知りませんでした~。
(というか、日本で免許を取った時に勉強したと思いますが
すっかり忘れてました。)

ダンナが試験を受ける際に、「まだ英語がそんなにわからないから
私が後部席にすわっても良いか?」と聞いたらダメと言われました。
(まあ、きっとダメだろうなとは思いましたけど・・・)

その他、ちゃんと各装置が作動するかを確認後、いよいよ路上へ。
ワトソンビルは田舎なので片側2車線しかなく、DMVのまわりはそれほど
むずかしい道はないので本当にラッキーでした。

基本的にどこのDMVで試験を受けても良いので、ベイエリアの都市部
で受けようとしている人はWatsonvilleで受けると絶対受かります。(たぶん?)

ベイエリアの人がCapitolaまで来て受けたという話を聞いたことがありますが、
Capitolaよりも道路状況は楽です。(ちょっと遠いですか?)


(つづく)

★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら


海外生活ブログ一覧へ


************************************************************

会社を辞めてハワイに住もう!「ハワイ移住の魔法の教え」
アメリカ永住権グリーンカード取得の最終手段!

Hawaii2





テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

カリフォルニアで運転免許をとる その3
実技試験(路上試験)

■日本の運転免許を持っていない場合 → 
全く運転の経験がない場合はドライビング・スクールに入った方が
良いかもしれません。
地元のアダルト・スクールなどでもクラスを開設している場合があります。

ちなみにサンタクルーズのアダルト・スクールでは全6時間のレッスンで
(うち1時間は後の席にすわりオブザーバーとして、
あとの5時間は実際に運転)
$230です。もっと練習したい場合は時間延長も可能。

ベイエリアやその他日本人が多く暮らす地域などでは
日本語で教習が受けられるドライビング・スクールもあります。
(家族に頼むとケンカになったりして危ない?)

そして当日誰かに車を出してもらい、運転手をお願いしてDMVへ。
日時指定の予約になっていますが、前の人が遅れているとかなり
予約時間より遅くなる可能性があります。半日はつぶれる覚悟で。
時間によっては1日つぶれるかも。

■国際免許は持っているが、車がない場合 → 
     1.誰かに車を借りて自分で運転してDMVへ
     2.レンタカーを借りて自分で運転してDMVへ
ということになるでしょう。



(つづく)

★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら


海外生活ブログ一覧へ


************************************************************

会社を辞めてハワイに住もう!「ハワイ移住の魔法の教え」
アメリカ永住権グリーンカード取得の最終手段!

Hawaii2




テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

カリフォルニアで運転免許をとる その2
いよいよ実技試験です。
日本の運転免許を取る時と決定的に違うところ。

それは、実技試験のための車は「自分で用意しなければならない」ということです。

免許がないのに「自分で用意する」ってどういうこと???と思いません?

まあ、普通は家族が車を持っているのでそれに乗ってDMVまで行き、試験にのぞむのでしょう。

私達は二人共国際免許&車を持っていたので、特に問題ありませんでした。
もし、日本の運転免許を持っていなくてアメリカに住むことが決まっているのであれば
無理に日本で免許を取らなくても良いでしょう。何しろ$26で免許が取れるのですから。

それに最初から左ハンドルでの運転に慣れれば、日本人が最低1度は経験する
ウィンカー(←和製英語です。英語ではblinker/turn signal/indicator)を出すつもりが
「何でワイパー動かしちゃうの?」という失敗をしなくて済みます。

まず、どこのDMVへ行くか?
これはなるべく、車も車線も少ない田舎の方が取りやすいと思います。
都市部だと片道何車線もあるので、アメリカでの運転に慣れていない時は一苦労です。
まわりの人に聞いたりして、道路状況を調査してからDMVへ行くことをおすすめします。

どこにDMVのオフィスがあるかは ↓ でチェックしてみてください。
California (DMV) Field Office Locator

在サンフランシスコ日本国総領事館のウェブサイトに
カリフォルニア州運転免許証取得情報のページがありますのでこちらもご覧ください。



(つづく)

★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら


海外生活ブログ一覧へ


*******************************************************************************

会社を辞めてハワイに住もう!「ハワイ移住の魔法の教え」
アメリカ永住権グリーンカード取得の最終手段!

Hawaii2




テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

カリフォルニアで運転免許をとる
アメリカの運転免許は全国的なものではなく、州ごとに取得するようになっています。
他の州の免許を持っていても引越しした場合は、その州の運転免許を取り直さなければ
なりません。

2004年に免許をとったときのいきさつを書きとめていましたので、それをご紹介します。

   * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

アメリカに来て、早いものでもう半年が過ぎました。
一応、国際運転免許の有効期間は1年なのですが、そろそろカリフォルニアの運転免許を取ろうとWatsonvilleのDMVオフィスに行きました。

DMVというのはDepartment of Motor Vehiclesの略で車の登録や免許など車関係を取り仕切っているお役所です。幸いすぐ近くにそのオフィスがあったので行ってみました。

問い合わせだけのつもりだったのですが、すぐに試験を受けるか?と聞かれダメモトで受けました。今年から料金が2倍に値上がり、1人$24(去年までは$12でした)を支払い、早速用紙を渡されて後ろのカウンターで3択問題に挑戦。

さすが移民の国アメリカです。この筆記試験はかなりたくさんの言語バージョンが用紙されていて、もちろん日本語での受験もOKなのです。でも、だいぶ変な翻訳がありかえってわかりにくかったけど・・・。

サンノゼの日系のお店などに置いてある日本人向けテレフォンガイド(イエローページ)に模擬試験問題が載っているのでぺらぺらとめくって見てはいましたが、ちゃんと勉強していなかったのでドキドキものでした。

36問中、6問まで間違えてもOKで、二人とも5問ミスがありましたが、ぎりぎりセーフ! 日本で免許をもっているのですぐに仮免を発行してくれました。

仮免といっても紙切れ2枚(うち1枚はその場で撮影した写真のコピー付き)を渡してくれただけです。いつもDMVは混んでいるので朝一番で行き、準備していかなかったので写真はまるでマグショット(犯罪者が警察で撮影される写真)です。

実地試験は1ヶ月後の予約が取れました。これも3回まで受験できるそうなのでまあなんとかなるでしょう。

(つづく)

★日々の暮らしをお伝えしている「サンタクルーズの生活」はこちら



海外生活ブログ一覧へ


*******************************************************************************

会社を辞めてハワイに住もう!「ハワイ移住の魔法の教え」
アメリカ永住権グリーンカード取得の最終手段!

Hawaii2





テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報



海外「生」情報がいっぱい

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ クリックが
とても励みになります。



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

kay

Author:kay
グリーンカード(永住権-DV PROGRAM)当選をきっかけにカリフォルニア州、サンタクルーズの住人となった私達。
それまでは旅行で訪れただけだったアメリカに実際に住んでみてわかったこと。日本の暮らしとの違いなど、これからアメリカに住む、住んでみたい、たぶん行かないと思うけどなんか面白そうという人達にこちらでの日々の暮らしをお伝えします。



カテゴリー



最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



月別アーカイブ



FC2カウンター




ランキング

ランキングに参加しています





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。