カリフォルニアに住むことにした!
グリーンカード(アメリカ永住権 - DV PROGRAM)抽選に当選して、カリフォルニアに移住した私達。実際に住んでみたアメリカでの日々の暮らし・気づいたことなどを皆さんにお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雹が降った!
今日、雹が降りました。

日本にいた時には雹なんておそらく経験したことが
なかったと思いますが、こちらに来てからこれで
2度目か3度目。

一時は道路が真っ白になるくらいでした。

このところ雨が多いです。このあたりの雨季である冬に
あまり雨が降らないな~なんて思っていたら
最近、嵐のような雨が毎週のようにあります。

前にも書きましたが、嵐が来ると決まってどこかで
停電になります。

今日も友人から「ゆうべは一晩中停電で・・・」という
話を聞きました。彼の家もちょっと山の中なので
おそらく木がたおれて電線を切ってしまったのでしょう。

だから彼の家では太陽光発電やちょっとした水の流れが
あるクリークを利用しての水力発電を一生懸命やろうと
しているのかな?
スポンサーサイト

テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

賞味期限
日本は「賞味期限」問題でゆれているようですが、
ここでは「賞味期限」は切れていても平気で売っている
場合があります。

サンノゼあたりの日本スーパーではそんなこと
ないと思いますが、ちょっと離れた地域の小さな
お店(日本食)だと、なんと何ヶ月も前に「賞味期限」
が切れている!なんて商品を売っていたりします。

日本語が読めない日系の人達は日付があっても
それが製造年月日なのか賞味期限なのかは
わかりませんしね。

まあ特に問題があったという話は聞かないので
大丈夫なのでしょう? きっと・・・。
けっこう大雑把です。

日本からの輸入品だと商品のパッケージに
"Nutrition Facts"という英文の成分表みたいなものを
つけないといけないので、それをつくり方の上などに
ペタッと貼られてしまう場合があります。

剥がすと印刷も一緒に剥がれて何が書いてあるのか
読めなくて困ることがあるんです。
「もうちょっと貼る場所を考えてよね!」と
思う時もありますが、これも日本語がわからない人
には無理ですよね。

テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

突然の停電
他の地域はどうかわかりませんが、このあたりは
よく停電があります。

特に冬の嵐の時は1日以上停電することもあります。
山の方は2~3日通じないことも・・・。
日本にいた時はこんなに停電なんてなかった
ような気がしますけど。

昨日は嵐でも何でもなかったのに夜8時頃とつぜん
パチッと停電。
ウチだけかと思ったら街灯も他の棟も暗くなって
いたので停電とわかりました。

でも同じ敷地内のむこうの方は電気がついて
いたので、アパートメント・コンプレックスの
一部だけが停電していたようです。

結局、復旧したのは朝になってから。
久しぶりにキャンドルの明かりだけで
食事をしました。

いつもはもっと遅い夕食なのですが、きのう
(日曜日)は「のだめ」があるから早く食事を
済ませてしまおうと思ったのが幸いして
食事の支度だけは終わっていました。

引越しの荷物がまだ片付いていなくて
ビーズワックスのキャンドルが棚の上に
置いてあったので大助かり。

たまにはこんなこともあっていいかな?
(ほんとにたま~にならね)

テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報

アメリカのアパートに住む
アメリカのアパートというのは本当にスーツケースだけで
入居しても何とか暮らしをはじめられると実感。

(他のところはわかりませんが)なにしろ、冷蔵庫、
ガスレンジ&オーブン、食器洗い機、カーテン&ブラインド
は付いているので食事を外食(またはTO GO)で済ませるの
だったらすぐに生活できます。

洗濯も同じ敷地内に24時間オープンのコインランドリーが
あるので便利です。

冷蔵庫と洗濯機を持って引越しをしなくて済むのが
いいですね。

引越しの最中にダンボール箱をテーブル代わりにして
ランチを食べていたら、ちょうどお隣の人と顔が合って
(ドアを開けっ放しで食べていたので)、
その光景を見て「テーブル要らないのがあるから
よかったら使って!」となんと素敵なガラスの
丸テーブルをいただいてしまいました。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2007年の夜明け
引越しが終わり、年が明けました。
アパートの玄関から撮影した夜明け前の東の空。

20070114172129.jpg



カリフォルニアに来てから景色を眺めるとき、
何かが違うと感じていたのは
日本にいた頃は東側が海だったのに、
今は西側が海ということだからでしょうか?

この写真は同じ場所から南側モントレー方面を
撮影したものです。
(画像をクリックすると大きくなります)

dawn 2007b


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

A HAPPY NEW YEAR !
やっと新しいアパートへの引越しが完了。

というかとりあえず何もかもダンボール箱&紙袋につっこみ
移動しただけという一番「後が大変パターン」。

12月はじめに「1月から借りたい」と言ったら
「2週間はホールドしてあげても良いが、それ以上は他に
借りたい人がきたらそちらにまわす」と言われました。

まあ、そんなに「ここを借りたい」という人が
たくさんいるとは思えませんでしたが、万が一ということも
あるのでちょっともったいないけど半月早く借りる
ことにしました。

早めに借りたことにより、忙しい中少しずつ
引越しができたので良かったといえば、
良かったのですが・・・

とにかく今回の引越しでも色々なことを
勉強させてもらいました。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

アメリカでのアパート探し
仕事もフルタイムになることが決まり、
やはり今のように朝早くから夜遅くまで
2人のスケジュールを調整していくのは難しい
と思ったので、引っ越すことにしました。

アパート探しはこのブログでも紹介した地元紙の
クラシファイドを2つ毎日のようにチェックし、
それ以外でもcraigslistなどもかなり熱心に
みていましたが、意外なところで見つけることが
できました。

それは・・・

アパートの前庭に置いてあった看板

APTS FOR RENT


私の仕事場にいく時にこの前を通るので目にとまりました。
この物件はウェブでは出ていませんでした。

早速Apartment Complexの中にあるオフィスに行って
詳しいことをききました。

最初に目をつけていた1ベッドルームの物件は私がちょっと
躊躇していたので他の人に取られてしまいました。

でも、そのことを確認した時に2ベッドルームの物件なら
空きがあると聞き、早速アプリケーションフォームをもらって
申し込むことに・・・

(続く)


テーマ:カリフォルニアライフ - ジャンル:海外情報



海外「生」情報がいっぱい

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ↑ クリックが
とても励みになります。



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

kay

Author:kay
グリーンカード(永住権-DV PROGRAM)当選をきっかけにカリフォルニア州、サンタクルーズの住人となった私達。
それまでは旅行で訪れただけだったアメリカに実際に住んでみてわかったこと。日本の暮らしとの違いなど、これからアメリカに住む、住んでみたい、たぶん行かないと思うけどなんか面白そうという人達にこちらでの日々の暮らしをお伝えします。



カテゴリー



最近の記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



月別アーカイブ



FC2カウンター




ランキング

ランキングに参加しています





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。